初めてのボートレース(競艇)ガイド

初めて競艇を学ぶ方のためのマニュアルサイトです。

ヴィーナスシリーズ第3戦 常滑シンデレラカップのレース結果と振り返り

ほぼ結果が出そろったところで本日のシンデレラカップを振り返っていこうと思います。結果としては1つ当たったものの、思いのほか予想が外れてしまう結果でした。

 

総括

正直なところ、手間をかけた割にはあまりあたりませんでした。最終的に1,000円投票して、660円の払い戻しです。ただ、今回のレースで選手についてさらに詳しく知れたとは思っています。それはプラスです。

もしかして初日は避けて、2日目から投票したほうがよい?

何かで見ましたが、1レースはモーターもボートも整備されていない場合が多い。そのため、投票は避けたほうがよいのかもしれません。明日からどうすべきか悩みますが、今後は2日目から投票するようにしようかと思います。

それでは1レースずつ見ていきます。

 

2レース

予想は4-1-3、4-1-2でしたが、結果は4-5-3でした。

レースで思ったこと

このレースで感じたことをいくつか簡単に書きます。

スタート大事

このレースで思ったのはスタートの重要性です。4号艇が圧倒的に早い。

戦略大事

3号艇の黒澤選手は途中から減速して差しを狙っているように見えます。こういった戦略を想定することも大事かも。でも、さすがにそれは無理か。

信頼できる選手を探す

予想は大事なのでしょうが、選手数が少ない女子だからこそ、好きな選手、信頼選手を見つけるのもいいなと思いました。特にB2は誰が誰かわからないので、レースを見る中で信頼できる選手を見つけようと思います。

4レース

予想は6-2-3、6-2-1でしたが、見事に外れました。2-3-6でした。

コース取りが重要

特にA1の人が6コースにいる場合なんてのは、どこのコースに行くかで全然変わってきますね。これを事前に見切るのはどうなのか、よくわかりませんが知りたいところです。

1コースでも上位に入れない選手がいる

2レースで1コースにいた内田選手もそうですが、今回の加藤選手もまるっきり上位にからむことはできませんでした。もちろん運もあるし、モーターの性能もあるのでしょう。でも、やっぱり1コースでいい成績を取れないと、今後は投票対象にしようという気持ちはどうしてもなくなってしまいます。

6レース

ここは1-3-6でしたが、1-3-2でした。A級だからと言って信頼してはいけないということです。落合選手は残念ながら上位に来ませんでした。コース取りやモーターもあるのでしょう…

Aコースでも6コースから2連単は厳しい

やはりいくらAコースと言えでも、6コースから1着、2着に切り込むのは簡単ではないということですね。

7コース

1-4-5で的中しました。大豆生田 蒼選手に感謝。

8コース

3-1-2、3-1-4に投票して、3-5-1でした。またもインの1、2にがっかり。ただ、今回は5コースの市村 沙樹選手が第一ターンマークですごかったように思います。

9レース

4-1-3、1-4-3で投票しましたが、大きく外れて4-6-1でした。内田選手とインコースを信頼しすぎました。

 

今回のレースを受けて

誰に投票するか、戦績も重要かと思いますが、選手本位、印象探してみるのもいいなと思いました。

今回いいなと思った選手

  • 真子 奈津実
  • 瀧川 千依
  • 横田 悠衣
  • 大豆生田 蒼
  • 市村 沙樹

微妙だと思った選手

内田 亜希子

加藤 奈月

原 加央理

西坂 香松

今後重要視していきたい選手

  1. 4123細川 裕子 A1
  2. 4190長嶋 万記 A1
  3. 4399松本 晶恵 A1
  4. 4482守屋 美穂 A1
  5. 4502遠藤 エミ A1
  6. 4823中村 桃佳 A1
  7. 4286平田 さやか A2
  8. 4289落合 直子 A2
  9. 4464山下 友貴 A2
  10. 4117廣中 智紗衣 B1
  11. 4183宇野 弥生 B1
  12. 4478櫻本 あゆみ B1
  13. 4746大生田 蒼 B1
  14. 4758富樫 麗加 B1
  15. 4885大山 千広 B1
  16. 木村 沙友希 B1

ちょっと調べたい選手

  • 真子 奈津実
  • 瀧川 千依
  • 横田 悠衣
  • 市村 沙樹

 

ここからスタートが早い選手を中心にさらに絞り込んでいこうと思います。

という感じです。