読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めてのボートレース(競艇)ガイド

初めて競艇を学ぶ方のためのマニュアルサイトです。

ボートレース三国(みくに)10#

 

f:id:kabosu0618:20170518102019j:plain

今回はボートレース三国の紹介をします。前回の記事で投票する記事を3つに絞ったと書きましたが、そのうちの1つが三国だからです。正直どこにあるのかもいまいちわかっていませんので、いろいろじっくりと調べてみようと思います。

前回の記事については下記よりご覧ください。 

kyotei.hatenadiary.jp

今回の記事の目次です。

 

基本情報

ボートレース三国は福井県の坂井市にあります。 JRの東京駅からなんと新幹線と特急で約4時間の場所です。最寄りの駅はJRの芦原温泉駅。温泉のすぐ近くにあるって観光も併せてできそうでいいですね。

サイトのコンテンツ

詳しい情報はホームページから見られます。内容は下記を参考にしてください。

  • レースライブ&リプレイ、レース結果一覧
  • レースガイド(V-POWER予想、発売スケジュール、モーター抽選結果など)
  • 来場ガイド(所在地・交通情報、施設案内、場内おすすめグルメ)
  • 選手関連データ(福井支部選手あっせん情報など)
  • 各種サービス(メールマガジンなど)

以上、大まかな内容になります。しかし、冒頭で画像も記載しましたが、サイトデザインなんだかちょっと見づらいです!!

 

レース開催日程

ボートレース福岡で予定されている、2017年5月~6月のレース日程を紹介します。

2017年5月

  • 2017/05/24 - 2017/05/28 マスターズ世代VSヤング世代

2017年6月

  • 2017/06/07~2017/06/11 三国優出者バトル
  • 2017/06/14~2017/06/19 日本財団会長賞第41回九頭龍賞
  • 2017/06/23~2017/06/28 G3スズキ・カープラザカップ

その他、詳しいスケジュールについては公式サイトでご覧いただくことができます。

 

レースライブ・リプレイ視聴

ボートレース三国のライブ・リプレイ情報はPC・SPともにトップページから閲覧することができます。それぞれ下記画像の黄色枠部分が該当します。ご参照ください。ちなみに、PCとSPでは閲覧するサイトは異なります。

PCサイト

f:id:kabosu0618:20170518104229j:plain

SPサイト

f:id:kabosu0618:20170518104404j:plain

 

どのような特徴があるのか?

全快までの場紹介ではサイトの内容などを紹介していましたが、今回からは水面の特性など、どうやったら予想に活かせるかという観点で場について見ていこうと思います。

インコースが強い

前回記事で数字をざっと見た感じでも出てきていたように、やっぱりインコースが強いレース場のようです。その要因としては、

  • 追い風の日が多いためにインコースが強い
  • スタートコース幅が広いので、アウトはターンマークまでの距離が遠い

といったあたりが影響しているようです。

風の影響によってインが負けることもある

ただし、下記でも書くように三国は風が強い場のようで、その影響で因果やられることがあるようです。

冬場は特に荒れる

冬場は荒れるレースが多いようです。理由は

  • もともと風が吹きやすい場所
  • シベリア寒気団による強い北風
  • 4月に更新したボートにガタがきて、また乾燥もあってだいぶ性能差が出てきている

また、

  • 2マークに引き波が残りやすく、2マークの逆転劇も多い

ということです。

シード番組

1,2,5レースがシード番組です。いまだによくわかっていないですが、このシード番組というのは運営者側が来場者に当ててもらったり、楽しんでもらったりするように、強い選手を1コースに入れたりすることを言うようです。なんというか、ギャンブルってエンタメ的な要素が強いんですね。いかさまではないんでしょうが、このシード番組という考え方は意外でした。競馬や競輪にもあるのでしょうか??

 

三国でのレース結果の予想の仕方

以上、ざっと三国の特性について紹介をしてきました。以上を踏まえて、三国でどのように予想をしたらよいかをチェックしてみます。

基本的に4・5コースは候補から外してよいのではないか

  • 上述したようにアウトが弱いというコース特性
  • また、2016/5/1-2017/4/30までのデータでも5・6コースは1着率・2連対率・3連対率全ての数字が明らかに低い

これらを考えるとよほど5・6コースが良い選手か、良いモーター、それから気象条件がよほど後押ししてくれている場合を除いては、4・5コースは除いてもいいんじゃないかと思います。

V POWERレース予想を見る

次にVPOWERのレース予想を見ます。これ詳細は不明ですがモーターや選手の過去成績を元に出走者に点数をつけて、順位を予想してくれるものです。詳細は不明なものの、客観的な視点で予想をしてくれるのは非常にありがたいところです。

ただし、当日の欠場情報、変更情報、また気象条件などは反映されていないっぽいので、そこは自分で判断する必要がありそうです。

オフィシャルレース予想を見る

ボートレース三国にはオフィシャル予想サイトというコンテンツもあります。こちらではおそらく誰か、人が予想しているのでしょう。掲載内容はV POWERとほぼ同じですが、選手コメントがあったり、直前情報があったりと、より詳しく予想を考えることができます。

さらにテレボート虎の巻を見る

さらにもう1つありました。テレボートでも予想がされています。テレボート虎の巻。

3つの予想を並べて比較をしておく

上記3つの予想をしっかりと見て予想をするようにします。

艇国データバンクの情報をチェック

そのうえで艇国データバンクの各データをチェックして、予想に微修正を入れます。あまり自分の主観は入れずに。いちおう何となく言えそうなことは下記。

  • 基本的に1、2コースが強い
  • 3連単の場合は基本的に1~4で考える、2~4はけっこう団子
  • G2以上、また優勝戦になるとさらに1、2コースが強くなる

あとは柔軟に参考に。

気象条件など当日の状況をチェックする

三国の場合に見るべきは下記の項目でしょうか。

ホームページから見られる項目
  • スタート展示&直前情報
  • 展示気配&予想
テレボートから見られる項目
  • スタート展示
  • 水面気象情報

水面気象情報は貴重なので、しっかりとチェックをしておきたいところです。

 

具体的な買い方

あとは上記を参考に実際にどこに賭けるかです。

どのレースに賭けるのか…

まずはどのレースに賭けるかという話。1日に12レースあるわけですが、1レース300円としても3,600円。決して安くはありません。やはりできる限り的中率の高いところに絞りたいものです。

テレボートの虎の巻の自信度を参考にする

これを目安に賭けるべきレースを見極めるというのが1つ。一応、長年の経験者が良いと言っているわけですから、そこは信じてもいいかなと思います。

3者の予想が近いレース

加えて考慮しておきたいのが、上記3者の予想の内訳。これが合っていれば合っているほど、固いレースだと考えていいのではないでしょうか。ですから、上述した各予想サイトの答えが近しいものに賭けるというのも1つ。かなと思っています。

1レースにつき何枚買うのか…どこに賭けるのか?

 次に、誰にどれくらい賭けるのかという話です。レース結果を見ても、基本的には1、2と内側が勝つことが多いです。ですから、この2つは基本的に軸にしてもいいと思います。よっぽどイマイチな場合を除いては。

ですから基本は

1コース1位で2案

2コース1位で1案

その他、意外なところで1枚

というくらいでしょうか。

1レースにつき4枚で、1日に3レース。それくらいでいいんじゃないかと思います。

 

福井県、三国が地元の選手は誰がいる?

予想の際に1つのポイントとなる地元選手、三国には誰がいるのか調べてみました。

A1級選手

  1. 今垣光太郎
  2. 石田政吾
  3. 中辻博訓
  4. 中島孝平
  5. 萩原秀人
  6. 松村康太
  7. 松田祐季

少ないです。たしかA1級は全体で300名くらいはいるはずですから、そう考えると7名ってのはかなり少ないかなと思います。

A2級選手

  1. 齊藤寛人
  2. 三好一
  3. 室田泰史
  4. 武田光史
  5. 金子貴志
  6. 川原正明
  7. 表憲一 
  8. 下出卓矢
  9. 土山卓也
  10. 今井美亜
  11. 前出達吉

同じくA2級も少ないですね。

それだけに覚えやすいですし、投票の際にやりやすい気もするのでいいかなと思いますが。今後は各選手についてもう少し詳しく見ていこうと思います。

 

 

以上、ボートレース三国での投票について、ざっと考えてきました。

お読みいただきありがとうございました。