読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めてのボートレース(競艇)ガイド

初めて競艇を学ぶ方のためのマニュアルサイトです。

結果予想に役立つ勝ち方のブログなど一覧

前回の記事でははじめての投票とその結果、そしてその時に何を考えたのかを書きました。その流れについては下記記事で紹介していますのでご覧ください。

kyotei.hatenadiary.jp

 

一から勉強して的中率を上げるのには時間がかかりすぎる

そうして盛大に予想を外してみて思ったのは、一からいろいろ勉強するのは決して簡単ではないということです。今もいろいろと本を読んだりしながら勉強していますが、ボートに詳しくなることで勝てる確率が上がるかというと疑問を感じています。

なぜなら、そうしたところにはいわゆる評論家や予想師みたいな人がいます。たとえば、先日紹介した「予想NAVI」というサイトではスポーツ新聞の担当者がそれぞれ予想しているわけですが、彼らのようになるには何年もの時間が必要でしょう。

プロの予想を最初から見てしまえばいい

それであれば、そうした経験豊富なプロの予想をあらかじめ見てしまったほうがよほど効率的です。実際にプロの予想というのは多数公開されています。そこで本記事では、そうしたプロの予想をどこで見られるのかを簡単にご紹介していきます。

 

各場の公式の予想サイト

ざっと見ますと、ボートレース場ごとに予想のサイトをつくっているところがあるようです。見つけたところから順に紹介していきますので、気になるところはご覧になってみてください。

桐生 01#

まずはボートレース桐生のサイトです。

www.kiryu-kyotei.com

 レイアウトが綺麗で見やすいです。

  • 前日予想あり
  • フォーカス予想あり
  • 直前予想あり
  • 展示終了後レポートあり

戸田 02#

非開催だったために見られませんでした。

江戸川 03#

非開催だったために見られませんでした。

平和島 04#

情報が豊富で、下記画像の赤枠部のようにホームページで見やすくまとめられています。

f:id:kabosu0618:20170515162953j:plain

平和島はいろいろな情報を参照しやすくて投票しやすそうです。詳細は下記よりどうぞ。

レースライブ&競技情報|ボートレース平和島

多摩川 05#

トップページで前日予想を見ることができます。また、PDFで前日予想をチェックすることができます。

ざっと見てきましたが、だいたいの場で下記の予想コンテンツはありそうです。非常に参考になりそうです。

  • 前日予想
  • フォーカス予想
  • 直前予想
  • 展示終了後レポート

 

勝手サイトによる予想

上記のような公式サイトの他に、趣味のサイトなど公式外で運営されるサイトでも予想が多数されています。たとえば下記のようなサイトがあります。

競艇ダメダス.NET

こちらはいわゆるファンサイト的なものだと思うのですが、こちらでもサイト運営者+ユーザーさんの予想を見ることができるようです。公式からプロと認められている人たちではありませんが、趣味でボートのサイトを作ってしまうくらいの人たちですから、こちらもやはり自分で予想するよりは信頼できるのではないでしょうか。

このように様々な情報を各サイトでチェックすることができます。これは初心者には非常にありがたい情報ですよね。経験豊富なプロの目の評価ですから、自分で考えるよりもずっと的中率が高いかもしれません。

ボートレース情報専門サイトの勝ち組.net

おそらく勝手サイトだと思うのですが、なんか公式のサイトからも紹介されたり、若干公式的なポジショニングにもいるサイトのようです。各選手の情報をかなり細かく見られるのがウリのようです。

 

 

自分なりの予想サイトの役立て方

上記を踏まえると、

  • 公式の予想サイト
  • 勝手サイトによる予想

その両方をチェックして自分の予想に取り入れるのがいいのではないかと思います。毎回の予想の際には、まずそれらをチェックして候補をいくつか絞る。そこに自分なりの解釈も多少加えてみる。これなら、なんか当たりそうな気がします。外れたら専門家に怒りをぶつけます。

暫定的な決定事項

いったん暫定的ではありますが、これまでの情報をもとに自分なりの予想ポイントと、それをチェックするための方法を記載しておきます。

選手

選手情報としては下記をチェックしておきます。

  1. 最近勝率
  2. 最近3場所成績
今節成績

現在のレースにおける下記の点もチェックをしておきます。

  1. スタートタイミング
  2. スタート発順
  3. 着順
  4. モーターの動き(出足し、伸び)
番組編成

そのレースの組み合わせをチェックします。

  1. 枠番
  2. 選手の級の組み合わせ・構成
  3. 各選手の平均スタートの構成
展開推理
  1. コース取り
  2. 最近スタート、今節スタート
  3. モーターの動き

予想の流れについて

上記を踏まえて、さらに私自身が予想をする流れを明確にします。

1. テレボートorオフィシャルHPで明日(今日)のレース内容を確認する

まずは前日か当日の朝にレースの内容をチェックします。それでどこのレースに投票するかを決めます。個人的にはちょびちょびでも当てたいので波乱の少なそうな場ということで、

  1. 津(淡水で1コースの1着率が高い)
  2. びわこ(淡水で1コースの2連対率が高い)
  3. 住之江(淡水で1、2コースの2連対率が高い、かつナイター場だから多分若い人が有利)
  4. 芦屋(淡水で1、2コースの2連対率が高い
  5. 唐津(淡水で1、2コースの2連対率が高い、6着が明らかに弱い)

あたりでやってみようと思っています。ですから、まずはそれらの場でレースがあるかどうかをチェックします。

2. 前日予想・フォーカス予想を見る

場の公式予想にて前日予想をチェックする。ここで各レースのおおよそのアタリをチェックしておく。

また、テレボートで配布される虎の巻もチェック。

テレボートの予想NAVIもチェック。

モーター抽選結果をチェック。

これらを比較してメモをしておく。

3. 出走表を見る

当日になったら出走表を見て、下記の3点をチェックして、予想を変更するか検討します。

4. 展示航走を見る

レース前の最終チェックとして展示航走情報を見て、それで予想を変更するかどうか検討します。

5. 基本的な舟券の買い方

前回3連単ばかり買って失敗したので、次は3連複ばかりを買ってみる。買い方としては、

  • 1-2-3
  • 1-2-4
  • 2-3-4

くらいで三通りくらいに絞る。それで3レースに投じる。。それで試してみてはいかがだろう。たいていのレースで2選手くらいは除外できるだろうという感じ。試してみる。

あと、いかに不要な投票をしないかが大切とのこと。自分なりの賭けるときの法則、ルールを明確にする。ということで、まだ賭けるのはお預け。

 

とはいえ、納得するからには自分の判断も重要

ただ、こうした方法に頼ることにに不安もあり、不満が出てくる可能性もあります。というのも、人の意見を頼りに投票して外してしまった時が問題です。自分で決めたことならよし!と思えるでしょうが、人の意見を鵜呑みにして外してしまった時に怒りの矛先に困ってしまいます。相手に怒りたくとも、あくまで参考情報なわけですから、それもお門違いというところでしょう。

 

専門家の的中率が本当に高いのかというところにも疑念

また、彼らの的中率が抜群かというところは怪しいものです。競艇はスポーツでありながらも、ギャンブルです。つまりはそれだけ結果を読みづらいということです。ギャンブルの多くは胴元が最終的に勝つと言われていますので、それはおそらくボートレースでも例外ではないはずです(予想NAVIにはまだログインできなかったのでわかりませんが、彼らの的中率についてはかなり気になるところです)。

そう考えると、単純に知識をつけることによって的中率を上げようとするのは、時間がかかりすぎますし、それによってどこまで的中率が上げられるのかには不安もあります。

 

データを用いた予想もしっかりと検討しておきたい

ですから、上記の方法に加えて、本当に客観的にデータ、数字だけを見て予想するということもやっていきたいと思っています。漫画「カイジ」を見ていると、ギャンブルは一時の感情に流されるのは危険です。常に冷静さを持つためにも、客観的なデータの裏付けをしっかりと準備するように心がけたいと思います。

次回の予想で試す方法

ということで、次回の予想では下記3方向からじっくりと予想を立ててみようと思います。目指せ、ネットでの初的中!

  1. 自分知識や解釈による予想
  2. 専門家による予想
  3. データを用いた予想

 

 

以上、お読みいただきありがとうございました。